はだの桜まつり2018開催の巻

こんにちは。

窒化といえば極東窒化研究所 営業部のマチダです。

今日は業務と全く関係ないお知らせなんぞをしてみようかなと思い立ちまして🚬

弊社所在地であります秦野市。 ※『はたの』なのか『はだの』なのか私も存じ上げておりません(汗)

丹沢の麓に位置し市域の半分は山林で市街地は四方を山に囲まれており、休日には登山を楽しむ方々や川遊びを楽しんでいる子供たちの姿を見かけます。

80年代生まれの私にとって、非常に落ち着く風景と申しますか、素朴で自然溢れる素晴らしい所だなと思います。

さて、そんな自然溢れる素晴らしい秦野市なのですが『はだの桜まつり2018』が開催されます。
 ※あ、『はだの』が正式な読み方だったんだ!!

桜の開花時期にあわせて、4月7日(土曜日)、4月8日(日曜日)の2日間、カルチャーパーク周辺会場と弘法山公園周辺会場での開催となります。

模擬店や露店なんても出ておりますので、のんびり楽しむには最適なイベントかなと

なんとも纏まりの無い記事となってしまいましたが、現在時刻は17時!!

あっしはこの辺でドロンさせていただきやす。

弊社がこれまで育って参りました素晴らしい秦野という土壌を、少しでも皆さまに知っていただければ幸いです。



この記事へのコメント